微塵の遠慮も感じさせない全力の何か 「龍門鏢局之為2帰来」のアニメPVが大変危い


cg49.jpg
うむ!
ノーコメント



▼「龙门镖局之为2归来」 主題歌PV















cg50.jpg
イントロからして微塵の遠慮も感じさせない謎の既視感



cg47.jpg
誰ップさん?




cg48.jpg
うーん、絵は見覚えあるけど何だったっけ。



cg46.jpg
なぜか所々に魁拔キャラも登場していて謎でしたが、


cg51.jpg
どうもこのアニメはVASOON(魁拔の制作会社)が作っているみたいですね。
・・・なりふり構っていられなくなったのだろうか。





▼映画か何かのプロモーションかと思いましたが、どうも大本はゲームらしい
cg52.jpg
来自:http://www.longmen.com/



ちなみにこの主題歌は日中合作アニソンでお馴染みのアランさんが歌っているようです。
もう意味がわからないよ。

怖い
関連記事

この記事へのコメント

-   - 2015年11月05日 13:57:46

銀魂かと思った

- - 2015年11月05日 18:26:00

パロディはいいんだけど、普通はもっと有名なシーンを使うものでないの?

-    - 2015年11月06日 10:54:41

中国ってアニメや漫画を作るとき日本のパロディネタで濁してる気がしてる

- - 2015年11月06日 11:59:49

まさか、蘭ねえちゃんが戦うなんて・・・

- - 2015年11月08日 20:16:25

アメリカのパロディもいっぱいあるぞ。日本のお宅が知らんだけで。

- 森 和正 - 2015年11月09日 14:12:08

VASOONも大変なんでしょう
日本のサンライズも毎年のようにガンダムばっかりで(しかもガンダムである必要があるのか?という)
かつて、ガンダムの後のZガンダムまでにイデオン、ザブングル、エルガイムと富野監督で(他の監督も入れたら、もっと)何作も挑戦したからこそ日本でアニメが残ったわけで(今みたいにガンダムだらけなら、飽きられて残らなかったでしょう)。
ゴジラの東宝も、同時期に色々な作品を作っているし(ゴジラと七人の侍がそうです、ゴジラの大戸島の島民と七人の侍の村人は同じ人たちです)

- フィリックス - 2015年11月16日 19:47:10

残念ながらこいつ(「龍門鏢局」)はアニメではなく、実はギャグドラマなんですけどね。

トラックバック

URL :

プロフィール

ちゃに丸

Author:ちゃに丸

中国語アニメを楽しみたいがためだけに中国語を勉強している語学初心者です。リンクはご自由にどうぞ(記事ごとでも構いません)

カテゴリー
人気記事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
新着中国ボカロ動画
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランダム過去記事