中華ロボアニメ「超限猎兵 凯能 KAINAR」を制作している台湾CGスタジオの紹介映像など


bn32.jpg
中華3DCGロボットアニメ「超限猎兵 凯能(チャオシェンリエビン カイナン)」 。
制作している台湾のCGアニメスタジオ「西基動畫(CGCG Inc)」の紹介映像があったので少し書いておきます。


▼前半(8分辺りから)





▼後半









▼過去関連記事
中国新作ロボットアニメ「超限猎兵 凯能 KAINAR」 放送開始日やらプラモの発売日やら制作会社やらの話


以前にも少し書きましたが、「超限猎兵 凯能(チャオシェンリエビン カイナン)」は世界中のCGアニメを手がける台湾のCGアニメスタジオ「西基動畫(CGCG Inc)」が制作しています。
話によると「西基動畫(CGCG Inc)」のスタジオの様子が映像として公開されるのはこれが初めてなのだとか。



bn31.jpg
スタジオの入り口にはアニメ関係者のサインが沢山書かれているようです。
日本語も見えますが、この「かわむらやすし(川村泰?)」というのはどうもアップルシードのCGディレクターの方みたいですね。
CGCGはアップルシードの制作にも関わっていたのか。


▼アップルシードの劇場版トレイラー









bn34.jpg
「スターウォーズ」や、「グリーン・ランタン」、「小さなバイキング ビッケ」なんかの制作にも関わっていたようです。


▼グリーン・ランタン



KAINARは意外と凄いところが作ってるんですよね・・・。





bn33.jpg
1/12スケールのKAINARフィギュアなんかあったのか!!
凄い









(おまけ)
KAINARのメカデザインなど










BROKENさんは「超限猎兵 凯能-KAINAR」のメカデザインを担当されている台湾メカデザイナーの方です。
関連記事

この記事へのコメント

- BROKEN - 2015年01月13日 02:01:26

凱能の宣伝 ありがと~~
一直都有在看你的推特
沒想到被放在網路上了XD

- ちゃに丸 - 2015年01月13日 21:57:10

凱能のメカデザインは日本でも評判がいいですね
私も大好きです

- nanasi - 2015年01月14日 01:51:30

プラモ日本じゃ買いにくくて・・・
何とかして買おうとするとお金が

トラックバック

URL :

プロフィール

ちゃに丸

Author:ちゃに丸

中国語アニメを楽しみたいがためだけに中国語を勉強している語学初心者です。リンクはご自由にどうぞ(記事ごとでも構いません)

カテゴリー
人気記事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランダム過去記事