スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え?ATFってそういう意味だったの!? 中国のロボアニメ「超限猎兵 凯能 KAINAR」


af98.jpg
中国のロボアニメ「超限猎兵 凯能 KAINAR」。
この作品に登場する人型戦闘ロボは一般的に「ATF」という、ガンダムで言うところのモビルスーツに該当する呼称で呼ばれているのですが、実はこの名称には意外な意味が含まれていたようです。


▼主人公機の月軍新型ATF「Precursor KAINAR」
AG02.jpgag04.jpg



AG01.jpg
一応説明書などにはATFが「ASY-TAC FRONTEER」の略であることが書かれています。
今まであまりその意味までは深く考えていなかったのですが、最近ふと公式サイトを覗いてみると、なにやらATFについての解説ページがあったので読んでみました。



▼ATFについての公式解説
af95.jpg

「Asy-Tac Fronteer」のAsyはAsymmetric(非対称)、TacはTactical(戦術)という意味で、つまりAsy-Tacは「非対称戦術」のことを表しているようです。(戦闘を行う陣営同士の戦力が釣り合っていない戦闘のことで、いわゆるゲリラ戦などのこと)
単機でも敵部隊に打撃を与えうる兵器といった意味合いなのだと思うのでまぁそれはいいのですが、問題なのは「Fronteer」の部分。
解説では「Frontier」ではなくて、Front(前線の、先行する)+eer(人、者)でFronteerなのだと説明されています。


・・・既に何か引っかかる言葉ですが、その後にはそのままずばり



af96.jpg
先行者と書かれています





af97.jpg
やっぱり画像も思いっきり先行者だし!

「The first "Fronteer"」とか、なんかもうファーストガンダムならぬ、ファースト先行者くらいの勢いで紹介しちゃってますよ。



ag04.jpg
つまりこのATFも


ag04.jpg
あのATFも


ag03.jpg
みんな先行者なんです









ag07.jpgag06.jpg
おまえも先行者だったんだな


KAINAR、恐るべし・・・。


kainar公式サイト kainar.net
関連記事

この記事へのコメント

- GEO(ジオ) - 2013年12月23日 21:44:29

中華キャノンやめれwwwww

- hissa - 2013年12月24日 18:04:26

第二期決定です!来年7月放送開始。

- 森 和正 - 2013年12月25日 00:17:12

流石に、スタッフの「お遊び」なんでしょうが。(思いっきり笑わせていただきました)
ガンダムにも、センチネルって(模型誌先行の)外伝があるので、ここからかもしれないですね。

- 森 和正 - 2013年12月26日 12:52:45

公式サイトを見ると英語表示にできるので、やってみました。

ディンイーがWESLEY 
ウォーフーガンはWOLFGANG KLINSMANN、ドイツ人?正義感が強いしアメリカ人だと思っていました。
カーメン隊長はCARMEN TROY FERNANDEZ スペイン語の名前と姓(と言ってもフィリピンから中南米にいますが)赤い髪だし、ラテンの情熱的な女性なのかな
ユーウェイフェイコンがOSCAR
トゥオレイはALEX 
面白いです

- ちゃに丸 - 2013年12月28日 00:03:45

>hissaさん
おぉ、二期もあるんですねぇ。
これは楽しみです

>森 和正さん
なるほど、変わった名前だと思ったらウォーフーガンはWOLFGANGだったんですねぇ。
面白いですね

トラックバック

URL :

プロフィール

ちゃに丸

Author:ちゃに丸

中国語アニメを楽しみたいがためだけに中国語を勉強している語学初心者です。リンクはご自由にどうぞ(記事ごとでも構いません)

カテゴリー
人気記事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランダム過去記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。