スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国テンセントとサクセスの中日合作新作アニメ「超游世界」が配信開始されました 第1話


bn23_20170112225950c49.jpg
中国テンセントとサクセスによる中日合作アニメ「超游世界」の配信が開始されました。


▼日本語版 第1話










bn24_20170112230335165.jpg
オープニングがかっこよくていいぞ。
ちなみに中国版オープニングはやはり飯田里穂さんが中国語で歌っているバージョンが使われていました。
中国版は配信開始直後は日本からでも見れていたのですが、どうも今は地域制限がかかっているようです。
どっちも配信なんだから見せてくれてもいいじゃないかぁ・・・。


▼中国語版の主題歌クレジット
6498276fjw1fbnwffxbvhj20nr0dijve.jpg
来自:weibo @超游世界

また、主題歌クレジットも中国語版では「蒙斯特(CV:飯田里穂)」となっているので、やはり中国語版でも飯田里穂さんがモーンスト役を中国語で演じるようです。
凄ぇ。


本編のほうはというと、序盤は若干原作とは異なった順序で展開されています。


bn29_2017011223192760e.jpg
原作ではモティスが転校してくる以前に、セイバーとブレイドの実戦を目撃して興奮するノイーをモティスが気に留めるという描写があったのですが、そもそもその順序が異なってますね。


bn26_20170112232608d6c.jpg
あとここでモティスが恥ずかしがっている理由も原作では概ね理解出来る構成になっていましたが、アニメ版だとまださっぱり分からない感じになっています。
この辺りは演出のために原作とはまた違ったタイミングで明かされるのかもしれませんね。
(でもやっぱりアニメ版の1話だと原作よりモティスの存在が軽いのは気になります)

ちなみに作品のクオリティはまだまだこんなもんじゃないらしく、3話から更にクオリティアップとなるそうです。
2話からじゃないところがリアル(笑)なので期待しておきましょう。
設定が面白そうなの作品なので続きも楽しみにしておきます。



▼過去関連記事
中国テンセントによる中日合作新作アニメ「超遊世界」が日本でも放送開始されるようです
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ちゃに丸

Author:ちゃに丸

中国語アニメを楽しみたいがためだけに中国語を勉強している語学初心者です。リンクはご自由にどうぞ(記事ごとでも構いません)

カテゴリー
人気記事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランダム過去記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。